2019年10月18日
大阪イノベーションハブ
(公益財団法人大阪産業局)

日本初!「地方出身/イマ東京」の潜伏アトツギ限定
家業でイノベーションを起こせ、アトツギベンチャーイベント開催

https://peatix.com/event/1342133/

近畿経済産業局と公益財団法人大阪産業局は、東京で働く地方出身者で、
親が事業を営む若い世代を対象に、家業の経営資源を活用した新規事業の
可能性を伝えるイベントを東京のBOOK LAB TOKYO(渋谷区)で
12月4日(水)に開催することになりました。

参加者は、現在東京の企業に勤務している、もしくは大学に通っている
地方出身のアトツギ予備軍に限定。登壇者やモデレータも大企業を退職後、
家業に戻って新しい事業に挑戦しているアトツギが自らの事例を交えて、
会場の参加者とディスカッションを行います。

現在、深刻化する後継者不在問題は、首都圏の大企業に就職し、
地方に戻って家業を継ぐことを考えるきっかけがないままになってしまう
若い世代が多いことも原因となっています。

近畿経済産業局の担当者は「地元に戻って家業を継ぐことは、
新しいビジネスを起こせる可能性もあることを、同じ境遇の人たちとともに
ヒントを探ってほしい」と語っています。

【開催概要】

■日 時:2019年12月4日(水)19:00-20:30
■場 所:BOOK LAB TOKYO
     (渋谷区道玄坂2丁目10-7 2F 新大宗ビル1号館)
■参加費:無料
■定 員:50名程度
■主 催:近畿経済産業局、公益財団法人大阪産業局
■協 力:一般社団法人ベンチャー型事業承継

■参加対象者:以下の①~③の条件すべて該当する方のみ

①親族が事業・商売を営んでいる34歳未満のアトツギ予備軍の方
②家業の所在地が首都圏以外(近畿圏が所在の方は優先受付枠あり)
③現在東京で働いている

<プログラム>
18:30 受付開始
19:00 オープニング挨拶・趣旨説明
19:05 トークセッション
20:25 中締め挨拶・記念撮影
20:30 交流タイム
21:00 完全撤収&有志で懇親会