2019年8月8日
大阪産業創造館

大阪市ふるさと寄附金を基にしたハンズオン支援開始
過去の「IAGベンチャーサポート発表会」登壇者から9社選定

大阪産業創造館は、起業家が関西のキーマン社長に対してビジネスプランを
直接プレゼンテーションする「IAGベンチャーサポート発表会」において、
ベンチャー企業支援の充実を目的に募った大阪市ふるさと寄附金を活用し、
過去の登壇者に対するハンズオン支援を行います。

初年度は、2017年および2018年の発表会に登壇した24社のうち、
募集、面談・プレゼンテーション審査を経て、下記の9社を選定。

ハンズオン支援額50万円、もしくは100万円を上限に、
販路開拓やブランディングなどの支援メニューを受けることが可能です。

優れたアイデアや技術、情熱を持つものの、実績がないことで事業化に
苦戦しているベンチャー企業を引き続きサポートしてまいります。

IAGハンズオン支援プログラム2019 選定企業 ※50音順

●株式会社アースクリエイト
事業内容:地球温暖化防止に貢献する、パリ協定に対応できるStone-Sheetの普及
https://earth-create.net/

●アイグレー合同会社
事業内容:タッチでストレスを減らす 「マシュマロ・タッチR普及事業」
https://aegle-llc.com/

●株式会社アイルビー
事業内容:空室を活用!大人のための自習室
http://www.i-llbe.co.jp/

●株式会社オタクラウド
事業内容:コスプレ・創作アイテムオーダーメイドマッチングサービス[narikiri]
https://otacrowd.co.jp/

●スパイスキューブ株式会社
事業内容:植物工場の事業化支援
https://www.spicecube.biz/

●SAY株式会社
事業内容:エイジレスバレエ・ストレッチのレッスンと普及活動
http://j-abs.jp/
※連携団体である(一社)日本エイジレスバレエ・ストレッチ協会の
WEBサイトとなります。

●ネクストダイバシティ株式会社
事業内容:FOODPICT(食材の絵文字)を使用したインバウンド対応支援
https://www.nextdiversity.com/

●PaylessGate株式会社
事業内容:タッチレスな電子チケット受付システム
https://www.paylessgate.com/ja

●株式会社Review
事業内容:インターネットでは探せないリアルタイム情報 「人(アナログ)×IT」の
     チカラを融合させたビジネスマップツール『macci(マッチ)』
https://macci.biz/

IAGハンズオン支援プログラム2019

◆支援メニュー:担当コンサルタントによるコンサルティング
        事業戦略作成支援(事業計画書及びアクションプランの作成など)
        製品・サービス開発支援(専門家によるアドバイスなど)
        販路拡大支援(専門家によるアドバイス、販売戦略策定の支援など)
        プロモーション支援
        (専門家によるアドバイス、プレスリリース作成支援、有料広告など)
        
        ※担当コンサルタントとの面談の上で、ハンズオン支援内容を決定


◆支援期間:2019年8月~2020年3月


◆IAGベンチャーサポート発表会 事業HP
https://www.sansokan.jp/iag/