平成30年5月28日
大阪産業創造館
(公益財団法人大阪市都市型産業振興センター)

金属3Dプリンタ・切削レス・樹脂との接着などの注目技術も!
全60社が出展する【金属加工技術展2018】5月30日開催
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=25398

大阪市の中小企業支援機関「大阪産業創造館」では、5/30(水)に、
「難削材加工」「金属3Dプリンタ」「樹脂との接着技術」など、
金属加工技術を持つ製造業を一堂に集めた展示会を開催します。

開催を目前に控え、現在、大手企業を中心に、600名以上の申込を
いただいており、当日は800名の来場者を見込んでいます。

金属加工業の中小企業の多くは、家電メーカーの経営不振や海外シフト等に
よる影響を受けながらも、独自技術や開発力を高めることで生き残って
きました。

担当の江口は、「金属加工は、進化が早いうえ分野が多岐にわたるため
まだ知られていない優れた技術も多い。
過去に開催した同テーマの展示会では1000万円を超える受注も生まれており、
今回も多くのマッチングが生まれることを期待している」とコメントしています。

大阪産業創造館では、今後も優れた技術を持つ中小企業の販路開拓をサポート
する機会を生み出してまいります。

■【金属加工技術展2018】
難度の高い金属加工で、ものづくりを進化させろ!

<日 時>5月30日(水) 10:30-17:00 ※入退場自由・要予約

<場 所>大阪産業創造館3F・4F ※受付は4F

<料 金>無料

<詳 細>https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=25398

<出展企業の一例>

・株式会社ヤマナカゴーキン
http://www.yamanaka-eng.co.jp/business/measurement/#PiezoBolt
大学発ベンチャーと共に開発し、IoTシステムを活用した金型異常探知
システム。不良品の画期的な削減につながることが評価され、大手企業に
納入している。

・株式会社中農製作所
http://www.nakanos-s.co.jp/
自社の生産活動のために自作した水系の小型部品洗浄機が
取引先監査で発見・評価され、商品化。小型・速乾性が評価され、
大手自動車関連企業を中心に販売。

・株式会社昭栄精化工業
http://www.shoei.server-shared.com/~shoei-sk/product.html
スマートフォン等に必要不可欠な加工で、金属部品を樹脂に接合する
「インサート成型」を行う。部品を一体化することでの軽量化等に
対応する。

・東レ・プレシジョン株式会社
http://tpc.toray/
金属3Dプリンタによる造形及びその二次加工による精密加工部品を
提供する加工技術のパイオニア。

ほか、全60社が出展。