2018年1月22日
大阪起業家スタートアップ運営事務局
((公財)大阪市都市型産業振興センター)

【速報】成長が期待できる起業家が決定!ALL大阪で事業化をサポート
絵文字で宗教的食規制やアレルギー食品を表示する事業など受賞者4人
http://osaka-startupper.jp/contest/audience/#Presenter

大阪府の起業家発掘・成長支援事業「大阪起業家スタートアップ」
事業では、1月22日に開催したビジネスプランコンテストにおいて
受賞者4人が決定しましたのでお知らせいたします。

<受賞者>

■地域需要創出部門

●英語幼稚園の卒園生を中心にした
ハイレベルインターナショナル・アフタースクール
『ハウマイツ・スクール』の運営
http://howmights.com/
本部 剛(もとべ つよし)氏 株式会社プライメッジ

■グローバル成長部門

●低コストで手軽に腸内環境が測定できるインジカン検査の普及と
生活改善アドバイスの提供
https://mibyoumarker.co.jp/
岡田 隆彦(おかだ たかひこ)氏 株式会社未病マーカー研究所

■IT/IoTビジネス部門(社会課題解決型)

●宗教的食規制やアレルギー食品を表示する14品目の
絵文字ライセンス事業及び使用食材別飲食店検索サイトの運用
https://www.nextdiversity.com/
奥 健尚(おく たけひさ)氏 ネクストダイバシティ株式会社

●もう一度現地を見たい高齢者と現地にいる方をマッチングする
クラウドソーシング型体験共有サービス『GENCHI』
http://toraru.co.jp/
西口 潤(にしぐち じゅん)氏 合同会社toraru

本コンテストでは、大阪府内のベンチャー・中小企業支援機関から推薦され、
書類選考を通過した10人が事業計画を披露。審査員5名と特別審査員2名による
審査をはじめ、一般来場者による投票で受賞者4人を決定しました。

受賞者は、3年間の目標達成型補助金が支給されるほか、
ビジネスプランの事業化に向けて、在阪の支援機関や専門家から
さまざまなサポートが受けられます。

さらに、今回は近畿大阪銀行(代表取締役社長:中前 公志)から
特別協賛として下記が提供されました。

●特別大賞(100万円)×1名

 奥 健尚(おく たけひさ)氏 ネクストダイバシティ株式会社(前述)

●特別賞(30万円)×4名

 西村 維城(にしむら つなき)氏 株式会社Y-Style
 http://yawara.life/

 山田 由嘉子(やまだ ゆかこ)氏 ヒフミヤコーポレーション
 http://www.amegoo.net/index.html

 岡田 隆彦(おかだ たかひこ)氏 株式会社未病マーカー研究所(前述)

 西口 潤(にしぐち じゅん)氏 合同会社toraru(前述)

(※)本事業は大阪府より公益財団法人大阪市都市型産業振興センター
   が運営を受託しています。

【概要】

<開催日時>2018年1月22日(月)13:00~17:30

<開催場所>大阪産業創造館4階イベントホール

<詳細>
http://osaka-startupper.jp/contest/audience/